お知らせ

アクセスバーズって?

こんにちは。歯科医の竹内です。
今回は、当院で新しく取り入れることになりました施術についてお話しします。

アクセスバーズとは
※画像をクリックすると別ページが開きます

アクセスバーズとは、頭にある32箇所のポイントに指先で軽く触れることで、心身にリラックス効果をもたらすものです。
これにより、深いリラックス効果が得られ、肩こり、いびき、イライラなどに良い影響が与えられるとされています。
歯科においては、噛み締め、食いしばり、治療に対する恐怖心の緩和などに効果が得られると考えられています。

アクセスバーズは、世界150カ国でおこなわれており、エステティックサロンや学校、産婦人科などで取り入れられています。
医学的なエビデンスは現状ありませんが、リラクゼーションの手段として当院でも採用することになりました。

現在、歯科衛生士の小林と喜多が、本部公認プラクティショナー(施術者)として活動しています。
現時点ではリコール医院の患者さんのみを対象としており、アクセスバーズのみご希望の方は要相談となります。

当院ではスタッフ全員が施術を受けましたが、
・ウトウトする
・気持ちがいい
・ビリビリ電気のようなものがくる!
等々、反応は個人によって様々でした。

みなさまも一度、体験されてみてはいかがでしょうか?
施術料などの詳細はスタッフまでお声掛け下さい。

さて、話は変わりますが、先日スタッフ一同、毎年恒例の院内旅行に行って参りました。
今回の旅行先は厄年のスタッフの厄除けも兼ねての伊勢志摩でした。





あいにくの雨でしたが、初日は伊勢志摩サミットが行われた志摩観光ホテル、鳥羽水族館をめぐり、翌日は伊勢神宮、おかげ横丁を観光しました。
伊勢エビやカキ、赤福、伊勢うどんに舌鼓を打ち、まさに食い倒れの旅となりました(^^)
夜はゆっくりと温泉につかり、日頃の疲れを癒して、気力体力ともにフルチャージして帰ってきました。

スタッフ同士の親睦も深まり、思い出深い旅となりました。