院長ブログ

矯正の勉強会

矯正のインプラントアンカーの勉強に来ています 矯正にインプラント??とおもわれるかもしれませんが、矯正用インプラントを植立して、それを固定源に歯を動かすためのものです image 通常、矯正は歯と歯の引っ張り合いです 綱引きです! image 要するに、移動したい歯を動かすには動かしたくない歯の力を借りなければなりません 動かしたくない歯を動かさないようにするのは、基本的には無理です 反作用が起きます これが矯正学の最大の難しいところですね 反作用、副作用を想定して計算しなければなりません image それが、インプラントを植立して固定源とすると動かないので、副作用、反作用がなく動かしたい歯を動かせます 画期的な治療方法です 少しでも、患者さんの治療ストレスをなくし早く矯正治療が終わるように、日々、毎日の臨床にいかしたいと思います