スタッフブログ

♡毎日の食卓で歯のホワイトニング習慣♡〜Part2〜


こんばんは
衛生士の喜多です

師走に入り、今年も残りあとわずかですね。
1年間の早さに驚くばかりです

それだけ充実してたということでしょうか。
良い意味で、嬉しくもあり、淋しくもある今日この頃です。。



さて、前回は食べ物によってお口の中を酸性にせずにホワイトニング効果がある食材のお話をしました。

今日はその逆で、歯に着色しやすい食べ物のお話をさせていただこうと思います

簡単に言うと、色の濃い食品と、
                          酸性度の高い食品です。

代表的なものが

★コーヒー
★紅茶
★赤ワイン
★ウーロン茶
★カレー
★ミートソース
★チョコレート
★ブルーベリー
★ぶどう

あと、酸性度が高く、着色を促してしまう食品

★白ワイン
★お酢
★スポーツドリンク
★炭酸飲料
★マッシュルーム
★バナナ
★柿
★ほうれん草

       などです。
簡単に言うと、陶器のコップやお皿に色がこびりつきやすいもの、シャツにシミになって落ちないものは歯にも色がつきやすいということです

しかし❗️


そんなの気にしてたら、好きなものを飲んだり食べたりできひんやん!と言いたくなりますよね‼️

ご安心を…✋

飲んでも食べても、そのあとが肝心です

①…すぐお口を水でゆすいで、酸性になったお口               の中を中和したり、色が染みつく前に洗い流しましょう

②…ストローを使う。

③…キシリトール100%ガムをかむ。

④…30分経過してから歯磨きする。
  すぐに歯磨きすると、脱灰してもろくなった  
  歯の表面を傷つけてしまうので、30分経って
  からにしましょう。


着色を繰り返しやすい方、
ホワイトニング後の方は特に、気をつけてみてくださいね


あもうホーム歯科クリニックでも、ホワイトニングをしています✨
治療後に継続してされると、料金は更にお得になっております
効果には個人差がありますが、磨いても歯のクリーニングをしても、黄ばんだ歯が気になる方は一度相談されてみてはいかがでしょうか



もうすぐXmas
街はクリスマスムード一色で、イルミネーションが輝き、とても綺麗で癒されますね✨



下の2つは、私が趣味で作っているプリザーブドフラワーアレンジメントです

{98B8596E-2054-4589-ACE5-BB6665224DAB:01}
木箱の中のツリーと


{B18670A7-0254-495C-A63C-07AC18DBD1F6:01}
ホワイトクリスマス❄️




皆さま
どうぞ素敵なクリスマスをお過ごしくださいね