スタッフブログ

歯周病と妊婦さん‼︎

皆さんこんにちは
今日のブログの担当は衛生士の小林です。
最近ますます寒くなって来ましたね‥。
今年も残り3週間『早いなー』
Xmasやお正月楽しいイベントが待ってます。
ラストスパートで頑張って行きましょうね(^O^)
医院でもプチ仮装やってます。
サンタさんは24.25日にやって来るのでお楽しみに‥(*^◯^*)
今日は【妊婦と歯周病】についてお話します。
ウチにも妊婦7ヶ月のスタッフがお仕事頑張ってます。最近少しおなかが目立って来たかな‥♬
3月予定日ですが、ギリギリまでお仕事頑張るとの事で『頑張り屋さん』です^_^
女性は妊婦すると女性ホルモン
《エストロゲン》《プロゲステロン》
が多く分泌されます。
この2つのホルモンは
歯周病菌の増殖、歯肉の炎症を促進し、
歯肉を作る細胞を攻撃するのです。
これらのホルモンは妊婦後期には10倍~30倍になるとか‥Σ(゚д゚lll)
妊婦中は食生活の変化やつわりによって口腔内の環境も悪くなります。
「妊婦すると歯が悪くなるのは、赤ちゃんにカルシウムを取られてしまうから‥‥」
そんな勘違いをしている妊婦さんもいます。
普段より歯肉炎のリスクが高まるこの時期、しっかり歯茎ケアをして行きましょうね(^-^)
{EA0D4C27-8A1B-4E2D-A8EC-6B77F6979B17:01}


前回報告した
【スペシャル予防DAYのポスター】
入り口辺りはってます。
またチェックしてくださいねー^o^
ではまた~~~~~~~(*^◯^*)