あもう歯科 HOME > よくある質問

よくある質問

  • 親知らずって抜かないとだめ?
  • 完全に萌出していて噛み合う歯があれば抜かなくても大丈夫。
    歯茎の中に埋まっていたり少し萌えていたりする場合は、汚れがたまりやすく 歯茎が炎症を起こしやすく、完全に萌えていても一番奥なのでお掃除がしにくく虫歯になりやすくなります。
    よく腫れたり虫歯になった親知らずは抜くことをお勧めします。
  • フッ素は何歳から何歳までしたらいい?
  • 乳歯が全部萌えそろう頃(4番目の乳歯が萌える頃)から行うことをお勧めします。
    中学校に上がるくらいまで続けると効果的です。
  • 虫歯になるとなぜ神経を抜くの?
  • 虫歯になって神経を抜く理由は、「虫歯が深く神経付近まで達している」から。
    神経付近まで達していると常に強い痛みを感じますので根の治療が必要になります。
    痛みを我慢して放っておくと神経がくさり、そのままにしておくとさらに悪化します。
  • 一度神経を抜いた歯がまた痛くなるのはなぜ?
  • 虫歯菌などの菌が入ってしまうと歯を支えている膜などが炎症を 起こすため痛みがでます。
    体調を崩しているときや疲れているときは炎症を繰り返したり、痛みも出やすくなります。
  • 口内炎は歯科でみてもらえるの?
  • はい、大丈夫です。頬の内側などにできる口内炎は食べ物や飲み物がしみたり痛みを感じたりとても不快ですよね。
    当医院ではレーザーを照射することによって痛みが軽減され治療期間も短縮されます。
    お困りの方は一度ご相談下さい。
  • レーザー治療は痛くないのですか?
  • はい。ほとんど痛みは感じません。
    特に当医院が導入しているレーザーは無痛に最も近い治療といわれていて研究機関などの実験でも立証されています。
  • レーザー治療は安全ですか?
  • はい。レーザー治療は安全で副作用もなく妊娠中の方、高血圧、心臓病の方、ペースメーカーを使用されている方なども安心して処置を受けることができます。
  • 車椅子でも大丈夫ですか?
  • はい。当医院は靴のままで診察室にお入りいただきます。
    スロープになっていて段差が無い為、車椅子に限らずベビーカーやお買い物カートのままでも大丈夫です。ご安心下さい。
  • 歯周病と言われたのですが・・・
  • その名の通り歯の周りの組織が侵される病気です。30才以上の人は殆どかかっているといわれています。
    歯周病は歯の磨き残し(細菌のかたまり)による細菌感染が原因です。そして厄介なことに自分でも気づかないうちに進行してしまい、腫れる、出血する、口臭、朝起きたとき口の中がねばつくなどの症状があります。
    細菌を取り除くことによって改善することができます。
  • 何歳から診てもらえますか?
  • 歯が萌出していれば何歳でも診させていただきます。
    嫌がるお子さんへの歯ブラシの仕方や大切な歯を虫歯にしないためのおやつの選び方などご説明させて頂く事もできます。

診療時間